トップ > BLOG > ありそうでなかった !?全く毛が入らないシリコーンネックケープ
BLOG
ありそうでなかった !?全く毛が入らないシリコーンネックケープ
2021.8.27
キャサリンのブログ



ネックケープはお客さまの首元につけてカットした毛がクロスの中に入っていかないようにするためのものなのですが、男性のお客さまなど短くカットされる場合はどうしても細かな毛が入ってしまうことがありました…
またお子さまなどは首についてしまった毛で痒くなってさわってしまい、ケープがずれて余計に毛が入ってしまうということも…
お子さまは正直なのでこういうことが起きますが、しょうがないなって思っていただいていたり、遠慮して言えなかったというお客さまももしかしたら多かったのかもしれないですね…

でも、新しくネックケープを変えたことでそんなお悩みが解決しちゃいました☆

お子さまカットでは手が首元にきたのは一回だけ!ぜんぜん痒がらずにカットさせてくれました☆

男性のお客さまもぜんぜん毛が入ってない!すごいっ!とびっくりされていました。

このZUKAシリコーンネックケープは世界中で話題になってるアメリカ製の新感覚のシリコーンネックケープなんです!
人気でもう売り切れてしまっているそうです。

特殊なシリコン素材で作られたこのシリコーンケープはフレキシブル、耐久性、抗菌性、非アレルギー性、204℃を超える耐熱性、耐薬品性を兼ね備えています。

ネックケープもクロスなどと同様にお客さまお一人お一人しっかり交換していますが、細かい髪の毛もシャンプー剤でスルッとれて、しかもタオルで抑えるだけですぐ乾くのでより衛生的です。


これで美容室でのストレスがひとつ減って、より心地よく過ごしていただけるかなと思います☆

        キャサリン